CSR情報メインイメージ

CSR基本方針

(1)当社グループが目指すCSR経営を明確にし、CSRに基づいた事業活動を行う。
(2)グループ経営理念、企業行動倫理基準、社員等行動基準を役員、従業員等に周知し、具体的な課題として展開する。
(3)企業倫理を重視する企業風土を醸成し、常ね主体的かつ適切な判断を行う。
(4)環境保護・人権擁護・地域社会との共存等が企業の社会的使命であることを全役員、従業員が十分に認識する。
(5)CSRの個別課題について、合理的な理由に基づき、適正な優先順位付けと、資源配分を行う。
(6)CSR活動に関して、ステークホルダーに対し適時適切な情報開示を行い、信頼関係を醸成する。
(7)CSRを、ネツレングループ全体の活動として位置づけ、グループ会社全体に周知徹底させる。

制定日 2007年4月1日
代表取締役社長 溝口 茂